スワップトレード
7月 27



FX とは、Foreign Exchange の略称で外国為替取引のことを意味しますが、一般的には 外国為替証拠金取引 のことを指します。

FX は、証拠金を担保に外国為替を取引することから 外国為替証拠金取引 と呼ばれ、少ない資金で大きな取引ができるのが特徴で、証拠金という仕組みによって成り立っています。
※ 外国為替証拠金取引 は、 外国為替保証金取引 とも呼ばれ、証拠金 と 保証金 は同意である。

この証拠金を担保にレバレッジをきかせて、証拠金の数倍もの金額のお金を借りて外貨を売買することができるのです。

24時間いつでも取引できるので、株や外貨預金と違って会社勤めの方も気軽に取引できることも特徴と言えます。

初心者でも本格的に資産運用として取引ができるのも魅力です。


FX は、株式の信用取引や商品の先物取引と同様の手法を用いて通貨を売買します。

FX では、必ず通貨ペアの一方を売り、もう一方を買います。
例えば・・・
ドル/円 の売りは、ドルを売って円を買う
ドル/円 の買いは、ドルを買って円を売る
・・・しかし、実際には一銭も払わずに
ドル の売りは、ドルを借りて売り、相当する円を買って貸すことになります。

そして、反対売買を行った時点で買った通貨が、スワップ分も含めて値上がりしていれば利益がでます。
逆の場合は損失がでます。 損失が出た場合は、その損失分が証拠金から引かれるというわけです。

この損失をカバーするために証拠金を預ける必要があるのです。





FX 業者を比較したい場合は、下記リンクを参照してください。
FX 業者徹底比較




written by jun Top


Comments are closed.


コメント